学校法人同志社「募金のご案内 ~We Support Doshisha~

 ホーム > 募金一覧 > 同志社香里中学校・高等学校教育施設等整備資金募金

募金一覧に戻る

同志社香里中学校・高等学校
http://www.kori.doshisha.ac.jp/

同志社香里中学校・高等学校教育施設等整備資金募金についてのお願い

募金のお申し込み お問い合わせ・資料請求

拝啓 皆様方におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 
平素は同志社香里中学校・高等学校に格別のご芳情を賜り、また、本校の教育や研究について多大なご協力、ご理解を賜り、厚く御礼申し上げます。
本校は、1951年、同志社が香里学園と合併し、同志社香里中学校・高等学校として出発しました。以来、キリスト教主義・自由主義・国際主義を教育理念に、同志社の校祖新島襄の「志」を継ぐ、大阪にある唯一の「同志社」として、着実に歩みを続けております。
さて、本校は皆様からのご支援のもと創立60周年記念事業において、安全・安心でかつ機能的なキャンパスの整備をおこなうことができ、生徒たちは日々充実した教育環境のもとでのびやかに学んでおります。2018年には、第一グラウンドの人工芝及び陸上のトラックの全面改修をおこなうとともに、ICT環境の整備に着手することができました。これもまた、皆様方のご協力の賜物と感謝申し上げます。
昨今、教育改革が進む中、生徒たちの主体的・対話的で深い学びを支援する教育環境の整備は不可欠で、特に、ICT教育の充実は急務となっております。現在、本校では卒業生からの高額寄附を原資に、次世代の教育を見据えた「メディアセンター(仮称)」(2020年度竣工予定)の新設を計画しております。今後も、同志社の良き伝統を守り、次世代に対応した教育実践を目指して、既存施設の維持管理改修はもとより、教育施設の充実を図り、教育の質をさらに高めてまいりたいと存じます。
つきましては、同志社香里中学校・高等学校で学ぶ生徒たちへ、よりよい教育環境を提供することができますよう、教育施設等整備資金の募集を広くお願い申し上げる次第でございます。諸事ご多端の折、誠に恐縮に存じますが、募金の趣意にご理解を賜りまして、何卒、一人でも多くの皆様にお力添えをいただきますよう、衷心よりお願い申し上げます。


敬具

2019年4月 学校法人 同志社
総長・理事長 八田 英二
同志社香里中学校・高等学校
校長 瀧 英次

寄付金募集要項

目標額】 5000万円

【募集期間】 2019年4月1日から2020年3月31日まで

【お申込金額】 一口 10万円
(できましたら2口以上でお願いいたします)

このご寄付は任意でございますが、格別のご協力をお願い申し上げます。

募金のお申し込み お問い合わせ・資料請求